株式会社AT LINER®(アットライナー)

お問い合わせ

お知らせ

安全に関する教育及び研修

当社では輸送の安全に関する教育及び研修について、毎月の乗務員教育に加え年2回専門講師に依頼し乗務員に対する研修を行い、輸送の安全性向上に努めております。今年度についても、以下の日程で実施しました。

(令和1年6月5日(関西・中部地区)・6月12日(関東地区)実施)
図1
図2

1.車庫内及びSA/PA内での事故・後退時の事故等について事故事例から学ぶ

図3
今年度の輸送の安全に対する目標として、「車庫内及びSA/PA(駐車場)内での事故50%削減を掲げております。自動車事故対策機構様から講師を派遣していただき、事故事例をもとに講義を行っていただきました。特に後退時の事故が多いことから、なぜ後退時の事故が多いのか。事故発生の理由を考え、そのうえで今後事故を起こさないために何をしなくてはならないのかを学びました。

2.生活習慣病予防・改善セミナー  運動・栄養・休養のバランス

従業員の平均年齢も決して若いとは言えません。また、夜間の運転業務がメインであるということで健康についても会社として何かお手伝いが出来ないかと思い、今回の研修では専門のインストラクターの方を講師にお迎えし、運転席に座ったままでも出来る実技(体操)を織り交ぜた分かりやすい講義を頂きました。健康起因のニュースも増えてきています。健康な体と気持ちを維持するためにはどうすればよいのか。食事のメニュー内容や食事方法を学ぶことで生活習慣病にならないように努め、健康な体と気持ちで業務にあたっていただきたいと思います。
図4

3.AT LINER乗務員研修 サポートエクスプレス様

まずは「強い組織を築きあげるためにはどうすればよいか」について全員で話し合いを行いました。目標を明確に定め自分の役割を理解しルールを守っていくことで、組織が強くなっていく。仲間と支えあって業務にあたることで、少しずつでも組織力を上げていければと思います。また、事故事例を基に動画を使ってその時の不安全行動・不安全状態を全員で考え再発防止策を立てるなど、講師の方からのアドバイスを頂きながら事故発生のメカニズムを検証しました。
図5